水遊びおもちゃなら100均で調達?手作りアレンジは?1歳用に作ってみた

プール遊びをしている小さな子供のイラスト
お家のビニールプールでの水遊びは、親子だけで人目を気にせず楽しめていいですね。

1歳2歳のお子さんだと、まだあまりおしゃべりもしないので、水遊び中お母さんはたいくつで暑いし辛い…となってしまうこともあります。

マンネリ打破の100均グッズを使って作れる手作りの遊びをご紹介しますので、親子で遊んでみてくださいね。

スポンサードリンク

水遊びおもちゃなら100均で調達?

プールでカラーボール遊びをする女の子
水遊びのおもちゃを買うときは、お子さんの発達をよく観察してもうすぐできそうなことを意識すると楽しく遊べます。

大人も子供も「簡単にできること」や「絶対まだ無理なこと」よりも、「少し頑張るとできること」がわくわくするんですね。

歩き始めの子はボールを転がしたり追いかけたりするのが好きです。

1歳さんくらいには、100均でそろえるとしたら、5個入りのカラーボールや水車にじょうろなど「ころころ」動くものがおすすめです。

もっと大きくなって走りまわっている子は、物を高く遠くジャンプさせたり少しダイナミックに遊ぶのが好きです。

2歳さんくらいには、水鉄砲より押しやすい霧吹きや、大きめのバケツなど「ばしゃ」っと遊べるものがおすすめです。

なんとなくごっこ遊びができているのなら、プラカップなどのおままごと系のグッズもいいと思います。

水遊びおもちゃの手作りアレンジは?

ビニールプールに浮く水風船やオモチャ
しっかり歩くようになっていれば、じょうろやバケツを使った遊びだけでなく、水に浮かべたり拾ったりする遊びも楽しめます。

スポンサードリンク

家にある食品トレーを切って、100均の油性ペンでお絵かきすれば、水に浮くおもちゃの完成です。

お魚やお子さんの好きなキャラクターを書くと盛り上がります。

クリップつけたら磁石をつかった釣竿で魚釣りだって楽しめます。

お風呂の壁にもペタッと貼れるのでお風呂タイムにも使えますよ。

カラーボールではなく、水風船をふくらませてプールに浮かべて遊ぶのもいいです。

元気いっぱいの子なら最後にママが割って片付けるところでも喜びますが、風船が口に入ると危ないのでお子さんが誤って食べないように気を付けてくださいね。

水遊びおもちゃ 1歳用に作ってみた

1歳ぐらいだとまだ水でアクティブに遊べないので、水の量はごく少なめにして短時間涼を楽しむ「海でバカンス」風遊びをするのがおすすめです。

100均グッズプラスで「アイス」のおもちゃを作るとビーチサイドな雰囲気でかわいいです。

紹介動画のものは綿をつかってますが、ハンドタオルのかわいいやつやガーゼなんかでも作れます。

100均で折り紙を買って、巻くだけで出来上がりです。

写真うつりがいいので、夏の思い出写真の小物にもいいですよ。

飲み物にフルーツを飾っておやつタイムにしたりするのもいいですね。

丸く切れるのや、カッティングナイフだって100均にあります。

日陰を作ってその下でビニールプールをだして、音楽でも聞きながら遊びましょう。

水をかけられないでゆっくりできるのは今のうちですよ。

まとめ

ビニールプールでの水遊びのマンネリ打破アイデアをご紹介しました。

子供と四六時中遊んでいるとたいくつになりがちですが、ママの遊びに子供を参加させてあげる気持ちで、お好みに合った遊び方を楽しんでくださいね。

数百円でも大人の知恵があれば、ぐぐっと面白くなること請け合いです。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です